コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

禁忌(医学) きんき

1件 の用語解説(禁忌(医学)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

禁忌(医学)【きんき】

ある医療行為が特定の疾病には不適応で,悪影響を及ぼすために禁止されること。外科手術の禁忌,放射線治療の禁忌,温泉療法の禁忌というように用いられる。医薬品調合の禁忌は配合禁忌という。
→関連項目H2ブロッカー

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

禁忌(医学)の関連キーワード医療刑務所許可不適応在宅医療疾病保険不適応児医療行政官屠殺禁止疾病マラスムス特定感染症

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone