コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

裁判所[アメリカ合衆国] さいばんしょ[アメリカがっしゅうこく]court

翻訳|court

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

裁判所[アメリカ合衆国]
さいばんしょ[アメリカがっしゅうこく]
court

アメリカ合衆国の裁判所制度で,連邦の裁判所制度と各州のそれとは基本的に別の機構となっている。連邦裁判所の司法権連邦憲法が特に限定した範囲内において,連邦法により特定された事項に対してのみ及ぶのが原則である。たとえば外国外交官関係の訴訟,州際訴訟,合衆国が当事者となる訴訟,海事,破産,特許などの事件,連邦法令および条約に基づいて発生する事件,または異なる州の市民間の訴訟で訴額が1万ドルをこえるものなどがその管轄事件である。州裁判所の司法権は市民の生活全般に直接かかわる一般の民事,刑事,遺言,少年などの事件のほか,州その他の地方自治体を当事者とする訴訟など,連邦の専属管轄事件を除くすべての争訟に及ぶ。州の裁判所の種類,審級,個々の裁判所の名称,管轄区域,管轄事件などについては,各州ごとの相違が著しい。州のほか,郡 countyや市などの自治体がみずからの裁判所を設けている例も多い。なお一定の事件については連邦の裁判所と競合して州の裁判所にも管轄権があり,また州の最上級裁判所の裁判に対して,連邦憲法違反など一定の理由があるときには,連邦最高裁判所に上訴する道が残されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android