逆賊(読み)ぎゃくぞく

精選版 日本国語大辞典「逆賊」の解説

ぎゃく‐ぞく【逆賊】

〘名〙 主君にそむいた賊徒。むほんを起こした悪人。逆敵。
※続日本紀‐養老六年(722)六月乙酉「諸国軍衆、親帥戦兵、殺獲逆」 〔陸游‐長歌行

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「逆賊」の解説

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「逆賊」の解説

【逆賊】ぎやくぞく

反逆の賊徒。唐・王維〔大唐故臨汝郡大守~京兆の公神道碑銘〕安祿山に吠ゆるの犬、彼の六騾を驅る。を憑(たの)むの、百獸を(おど)すに(に)たり。

字通「逆」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

ツール・ド・フランス

フランスを舞台にした国際的規模のロードレース (→自転車競技 ) 。 1903年,フランス人の自転車選手兼ジャーナリストのアンリ・デグランジュが創設。以来,2度の世界大戦時以外は毎年開催されており,フ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android