コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

還元(哲学) かんげん

百科事典マイペディアの解説

還元(哲学)【かんげん】

思考の対象をそれと等値な対象によって置き換えたり,その本質的性質を取り出したり,それを構成するより純粋単純な要素に分かつこと。三段論法の第2格以下を第1格に還元する(還元法,改格法,変格法),推論を一連の直観に還元するなど。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

還元(哲学)の関連キーワードフッサール還元主義

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android