コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

けろけろ ケロケロ

デジタル大辞泉の解説

けろ‐けろ

[副]
けろり1」に同じ。
「お糸は、けれども存外―としたものだった」〈里見弴・今年竹〉
けろり2」に同じ。
「午後には―と癒って」〈魯庵社会百面相
きょろきょろ」に同じ。
「―とあたりを見廻した時には」〈漱石吾輩は猫である
カエルの鳴き声を表す語。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けろけろ

( 副 )
(多く「と」を伴う)
けろり 」に同じ。 「夫れも蒲団かぶつて半日も居れば-とする病だから子細はなしさと/十三夜 一葉
けろり 」に同じ。
きょろきょろ 」に同じ。 「 -とあたりを見廻した時には/吾輩は猫である 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

けろけろの関連キーワードはすの上ころっぴはすの上けろっぴはすの上ぴっきけろりーぬ朝香雅恵東 君平けろっぴ里見弴夫れ

けろけろの関連情報