ゴロ

大辞林 第三版の解説

ゴロ

〔grounder からか〕
野球で、地面をころがるか、バウンドしていく打球。グラウンダー。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ゴロ

〘名〙 (grounder からか) 野球で、地面をころがる打球。〔新式ベースボール術(1898)〕
※学生時代(1918)〈久米正雄〉選任「遊撃と三塁の間を抜いた強い擦球(ゴロ)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のゴロの言及

【ゴリ】より

…一般に小型のハゼ類を指す俗称で,日本海側から関西,四国方面で用いられることが多い。霞ヶ浦付近ではゴロと呼ぶ。金沢名物のゴリ料理にはハゼ類のほかにカジカも使われるが,カジカは最上品とされハゼ類と区別してマゴリと称される。…

※「ゴロ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ゴロの関連情報