コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シール シールseal

翻訳|seal

8件 の用語解説(シールの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シール
seal

(1) 印章,判。 (2) 封筒や小包の封印などのために貼る郵便切手に似た紙片。絵や模様が印刷してあり,装飾としても用いる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

シール(seal)

封印。また、そのしるしとしてはる切手大の紙。
表面に絵や文字を印刷した糊付きの紙。

シール(seal)

アザラシのこと。
スキー登山の際の後滑り防止用に、スキーの滑走面につけるアザラシの毛皮。また、それに似せたもの。
シールスキン」の略。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

シール

英語のシールスキンsealskinアザラシの毛皮)の略。アザラシの毛皮およびそれをまねた織物をいう。毛皮は短毛で一定方向に密生し,よく水をはじくので,スキー登高での逆すべり止め,敷物などにする。
→関連項目輪奈織

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

シール【seal】

英語シールスキンsealskin(アザラシの毛皮)の略。または,それに似せて作られた絹,毛,綿,化学繊維などの経パイル織物。ビロードの一種で,仕上げ加工により立毛を長く一方向に倒す。婦人,子ども用コート地,室内装飾,いす張り,玩具などに用いられる。【山崎 宗城】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

シール【seal】

アザラシ。
スキーで登山する際、滑り止めに使うもの。アザラシの皮やナイロンなどで作る。
シールスキンの略。

シール【seal】

( 名 ) スル
封印。また、そのために使う用紙。装飾その他に用いる、絵や文字などが描いてある紙やプラスチックの小片をもいう。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のシールの言及

【毛皮】より

…油汚れと汗は,消毒用エタノールに酢を少々入れ,水で2倍程度に薄めた液でふく。スワカララム,シール,ビーバーにはベンジンをしみこませた綿かガーゼでなでるようにする。いずれの場合も,最後に風通しのよい所で陰干しにする。…

※「シール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シールの関連情報