フレミング(Ian Fleming)(読み)ふれみんぐ(英語表記)Ian Fleming

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フレミング(Ian Fleming)
ふれみんぐ
Ian Fleming
(1908―1964)

イギリスのスパイ冒険小説作家、ジャーナリスト陸軍士官学校に学び、外交官を志したが試験に落第、1939年には海軍予備隊に志願し、第二次世界大戦中は海軍情報部に関係した。スーパー英雄007ことジェームズ・ボンドJames Bondを創作したが、最初の登場作品は『カジノ・ロワイヤル』(1953)で、その後『ダイヤモンドは永遠に』(1956)、『ロシアから愛をこめて』(1957)、『ドクター・ノオ』(1958)などを発表、とくに63年に『ドクター・ノオ』が映画化されて大評判をとり、続々と映画化されて爆発的人気をよんだ。007はイギリス情報部のスパイ暗号名で、上の二つのゼロは任務のために殺人も許されていることを示し、事実、一作品のなかで最低3人は殺しているといわれる。ハンサムで無類のタフガイ賭博(とばく)が好きで、食事や酒にうるさく、女性に弱いという、現代男性の欲望の象徴のような存在で、このシリーズは長編12冊、短編集二冊がある。

[梶 龍雄]

『井上一夫訳『ロシアから愛をこめて』『ドクター・ノオ』(ハヤカワ文庫)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android