コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上川[町] かみかわ

世界大百科事典 第2版の解説

かみかわ【上川[町]】

北海道中央部,上川支庁上川郡の町。人口6285(1995)。石狩川の最上流部にあたり,大雪山火山群と石狩山地北見山地の山岳地帯で,層雲峡をはじめとする景勝地が多く,広大な原生林が広がり,大雪山国立公園の指定地域が広い。1937年石北本線が全通してから開発が進んだ。森林が町域の9割以上を占め,大部分が国有林で,製材と木材加工の行われる林業の町である。石狩川と支流の留辺志部(るべしべ)川流域は高冷稲作地であるが,大規模草地も造成されて農業は肉牛・乳牛飼養が中心となってきた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android