コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大井川[町] おおいがわ

百科事典マイペディアの解説

大井川[町]【おおいがわ】

静岡県中部,志太(しだ)郡の旧町。駿河湾に面し,大井川河口の左岸扇状地を占め,米,野菜,イチゴ,花卉(かき)を産し,サクラエビシラスなどの漁業も行う。港湾背後地の開発が進んでいる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

おおいがわ【大井川[町]】

静岡県中部,志太郡の町。人口2万3152(1995)。大井川河口東岸を占める。大井川の堆積作用によって形成された沖積低地にあり,典型的な散村形態を示す。広い水田地帯にはトマト,キュウリなどの野菜を主体とする施設園芸や茶園が散在し,伏流水を利用したウナギの養殖が盛んである。駿河湾内ではサクラエビ,シラスなどの漁業も営まれる。1965年掘込み式の町営大井川港が開設され,東名高速道路焼津と吉田の2インターチェンジの間にあり,国道150号線,県道などの道路網が整備されて,急速に工業化が進展している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android