コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大野荘(大分) おおののしょう

百科事典マイペディアの解説

大野荘(大分)【おおののしょう】

豊後国荘園。古代の大野郡大野郷の地に成立。荘域は現在の大分県大野町・朝地町から千歳村(3町村とも現・豊後大野市)西部にかけて。1198年までに豊後大神氏一族の大野氏によって山城国三聖(さんしょう)寺(現,京都市東山区)に寄進されたと推定される。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大野荘(大分)の関連キーワード荘園(日本)朝地[町]大野[町]下地中分鎮西奉行あぐり大友氏犬御前

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android