コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引(き)上げる/引(き)揚げる ヒキアゲル

1件 の用語解説(引(き)上げる/引(き)揚げるの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ひき‐あ・げる【引(き)上げる/引(き)揚げる】

[動ガ下一][文]ひきあ・ぐ[ガ下二]
引っ張って上方へ上げる。「錨(いかり)を―・げる」
値段・比率・水準などを高くする。「公共料金を―・げる」「利子を―・げる」
選んでよい地位や役につける。登用する。「幹部に―・げられる」
差し向けた人や、先方へ出した物などを、自分の所へ戻す。「派遣軍を―・げる」「資金を―・げる」
その場所を去ってもとの所へ戻る。「外地から―・げる」「話もそこそこに―・げる」
日時を早める。時間を繰り上げる。
「暁の御ときを―・げて夕暮れに行はれし」〈弁内侍日記

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone