コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引(き)上げる/引(き)揚げる ヒキアゲル

デジタル大辞泉の解説

ひき‐あ・げる【引(き)上げる/引(き)揚げる】

[動ガ下一][文]ひきあ・ぐ[ガ下二]
引っ張って上方へ上げる。「錨(いかり)を―・げる」
値段・比率・水準などを高くする。「公共料金を―・げる」「利子を―・げる」
選んでよい地位や役につける。登用する。「幹部に―・げられる」
差し向けた人や、先方へ出した物などを、自分の所へ戻す。「派遣軍を―・げる」「資金を―・げる」
その場所を去ってもとの所へ戻る。「外地から―・げる」「話もそこそこに―・げる」
日時を早める。時間を繰り上げる。
「暁の御ときを―・げて夕暮れに行はれし」〈弁内侍日記

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

引(き)上げる/引(き)揚げるの関連キーワード自動触発海底水雷の敷設に関する条約マンデル=フレミング・モデルエスカレータ条項教育の内部収益率雇用調整助成金スカラ・モビレロシア金融危機再評価積立金金額責任主義単結晶作成法キャプスタン家内労働条約スワッビング社会的費用ジャカード資産再評価出来高給引上げ法肩甲挙筋精巣挙筋

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android