コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

津山[市] つやま

2件 の用語解説(津山[市]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

津山[市]【つやま】

岡山県北部の市。1929年市制。市街は吉井川上流,津山盆地の中央にあり,1603年森忠政が鶴山(かくざん)城を築き,のち城下町として発展。姫新(きしん)線,津山線因美線の交点。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

つやま【津山[市]】

岡山県北部,津山盆地とその周辺山地を占める市。1929年市制。人口9万1170(1995)。中心市街は吉井川の河畔,鶴山(かくざん)を背にする地にあり,古代に美作(みまさか)国の国府が置かれ,以後美作地方の中心をなしてきた。鎌倉時代には守護館が院庄(いんのしよう)に置かれたため,中心は一時西方に移った。近世には森氏が築城し城下町を整え,のち松平氏の支配に代わった。近世を通じて,盆地から四方に延びる街道と吉井川の高瀬舟水運の要衝であり,また盆地一帯の商業の中心でもあった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

津山[市]の関連キーワード奥秩父高山盆地秩父盆地津山津山盆地豊岡盆地奈良盆地福知山盆地丹後山地飛騨高地

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone