コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

淡雪(読み)アワユキ

デジタル大辞泉の解説

あわ‐ゆき〔あは‐〕【淡雪】

春先の、うっすらと積もって消えやすい 春》「―のつもるつもりや砂の上/万太郎

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

淡雪【あわゆき】

ぼたん雪,綿雪とも。積もっても,はかなく消えていくの雪。気温が低いときに降る雪はさらさらしているが,気温が比較的高いと,雪の結晶どうしが幾つも結び付いて雪片となって降り,雪となる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

あわゆき【淡雪】

うっすらと積もった、やわらかで消えやすい春の雪。 [季] 春。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

淡雪 (アワユキ)

植物。梨の品種

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

淡雪の関連情報