コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

目の前 メノマエ

デジタル大辞泉の解説

め‐の‐まえ〔‐まへ〕【目の前】

見ているすぐ前。眼前。「目の前で人が倒れる」
時間的、空間的にごく近いこと。もくぜん。「試験が目の前に迫る」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

めのまえ【目の前】

見ている人の前。眼前がんぜん
ごく近い将来。目前もくぜん。 「入試が-に迫る」
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

目の前の関連キーワード地獄極楽はこの世にあり動体視力・動態視力目の前が暗くなる生唾を飲み込む生唾を吞み込む目から火が出るこちょこちょ此れは如何に御座敷天麩羅ハウスリーフ手に取るよう涙に暗れるうろちょろ面影に立つ唾を引く切細裂くにえ入る因果覿面目を疑う回転寿司

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

目の前の関連情報