コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真率(読み)シンソツ

デジタル大辞泉の解説

しん‐そつ【真率】

[名・形動]まじめで飾りけがないこと。また、そのさま。「真率な態度」
「好意と―の気に充ちた主人」〈漱石
[派生]しんそつさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんそつ【真率】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
正直で飾りけのない・こと(さま)。 「 -な態度」 「人間交際の要も、和して-なるに在るのみ/学問ノススメ 諭吉
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

真率の関連情報