コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

単純 タンジュン

デジタル大辞泉の解説

たん‐じゅん【単純】

[名・形動]
そのものだけで、まじりけがないこと。他の要素などが混入していないこと。また、そのさま。「言葉どおりの単純な意味」
機能・構造・形式などがこみいっていないこと。また、そのさま。「単純な計算ミス」「単純な機械」⇔複雑
考え方やとらえ方が素直であること。とらえ方などが一面的で浅いこと。また、そのさま。「その見方は単純すぎる」「彼は意外に単純なところがある」「単純明快な論理」⇔複雑
条件・制限などがないこと。また、そのさま。「単純に権利を承継する」
[派生]たんじゅんさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たんじゅん【単純】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
こみいった点がなく簡単な・こと(さま)。
複雑 「 -な構造」 「 -なミス」
考え方などが一面的で行き届かない・こと(さま)。 「 -な発想」 「 -な頭の働き」
他種のものがまざっていない・こと(さま)。純一。 「 -泉せん」 「彼女の意味する通りの-さで津田の耳へは響かなかつた/明暗 漱石
制限や条件のない・こと(さま)。 「 -承認」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

単純の関連キーワードプライマリー・ストラクチャーズ拍子[time、meter]単純マトリックス方式単純ヘルペス性角膜炎単純マトリクス液晶単純マトリクス方式ウインドーペーン単純糖尿病網膜症STNカラー液晶シンプリファイオッカムの剃刀ヘルペス脳炎ブラヴェ格子アシクロビル湯瀬[温泉]宇奈月温泉単純・複合原始共同体上諏訪温泉鬼怒川温泉

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

単純の関連情報