コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

篠山[町] ささやま

2件 の用語解説(篠山[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

篠山[町]【ささやま】

兵庫県東部,多紀郡の旧町。主集落は篠山川が西流する篠山盆地の中心地で,山陰道の要地,譜代の松平氏,青山氏が居城する篠山藩の城下町として繁栄,明治以後は軍隊町となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ささやま【篠山[町]】

兵庫県東部,多紀郡の町。人口2万2229(1995)。町域は,多紀連山をはじめ丹波高地の山々に囲まれた篠山盆地の大半を占め,篠山川が西流する。古くから山陰道の宿場町として発展し,江戸時代篠山藩の城下町として栄え,丹波地方の政治・経済・文化の中心をなした。農業は米作,肉牛飼育を中心とし,マツタケヤマノイモ,丹波栗などの特産もある。酒造,薬品,機械関係の企業が進出し,工業団地の造成や大規模小売店の進出もあって変貌が著しい。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の篠山[町]の言及

【兵庫[県]】より

…南北約170km,東西約110kmにわたり,本州では北端の青森県,西端の山口県を除けば,太平洋と日本海にまたがる唯一の県である。
[沿革]
 兵庫県はかつての播磨国,但馬(たじま)国,淡路国の全域と摂津・丹波両国の一部にあたり,幕末には尼崎藩,三田(さんだ)藩,姫路藩明石藩竜野藩赤穂藩,三日月藩,三草藩,安志(あんじ)藩,小野藩,林田藩,篠山(ささやま)藩出石(いずし)藩,柏原(かいばら)藩,豊岡藩,村岡藩と天領,旗本領,飛地などが入り組んでいた。1868年(明治1)摂津の旧天領に兵庫裁判所(すぐに兵庫県となる)が設置され,播磨,但馬,丹波の旧幕府領には久美浜県が置かれた。…

※「篠山[町]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

篠山[町]の関連キーワード園田多祐篠山丹波三田伊丹大月宝塚鳥取西宮豊前

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone