コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スタンバイ すたんばい stand by

8件 の用語解説(スタンバイの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

スタンバイ

サスペンド」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パソコンで困ったときに開く本の解説

スタンバイ

ウィンドウズの省電力機能の一種で、必要最小限の電力でパソコンを待機させておく機能です。画面やハードディスクなどの電源は切れますが、CPUメモリーへの電源供給は最小限維持されます。省電力状態への切り替わりと復帰が休止状態よりも速いというメリットがありますが、ノートパソコンでは長時間が経過すると結局バッテリーが切れてしまい、作業内容が失われるという危険性もあります。現在は、電池の残りがわずかになると「スタンバイ状態」から自動的に「休止状態」に移行するのが普通です。
⇨休止状態、サスペンドスリープ

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

スタンバイ(standby)

[名](スル)
いつでも行動できるような態勢で待機すること。また、その状態。「緊急事態にそなえてスタンバイする」
航海・航空で、出航用意。出動準備。
放送で、本番直前の準備または準備完了の意の合図。また、事故に備えて、予備として用意されている番組。
コンピューターの作業状態やメモリー内容を保持しつつ、消費電力を最小限にする機能。サスペンド。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

スタンバイ

動作中のハードディスクやディスプレイを一時的に停止して、必要に応じて即座に復帰できるようにした待機状態をいう。サスペンドやスリープとも呼ばれている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タレントデータバンクの解説

スタンバイ


グループ
スタンバイ

グループメンバー
竹本 尚司/ひぃくん

ブログタイトル
スタンバって行こう!

ブログURL
http://yaplog.jp/standbyby/

職種
お笑い

プロフィール
ひぃくん(中村洋史)、竹本尚司(竹本尚志)からなるお笑いコンビ2012年にコンビ結成。主な出演作品に、TBS『あらびき団』、TX『イツザイ』、FM熱海湯河原BUN BUN RADIO』、ライブ大部屋ダイヤモンド』などがある。

代表作品
TBS『あらびき団』 / NHK『オンバト+』 / FM熱海湯河原『BUN BUN RADIO』(レギュラー)

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

スタンバイ

韓国のテレビドラマ。2012年4月放映開始(全113話)。出演は、リュ・ジン、イ・ギウ、ハ・ソクジンほか。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

スタンバイ【standby】

コンピューターの省電力機能のひとつ。ディスプレーやハードディスクを停止して消費電力を最小限の状態にする。コンピューターの作業状態をメモリーに保存するため、オペレーティングシステムアプリケーションソフトを起動しなおす必要がなく、作業復帰(レジューム)を速やかに行うことができる。メモリー内容を保持するための電力が少なからず必要となるため、長時間この状態にすると、ノートパソコンなどのバッテリー残量がなくなってしまうことがある。◇「サスペンド」ともいう。類似する機能として「ハイバネーション」があり、この場合は作業状態をハードディスクに保存するため、完全に電源を切ることができる。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

スタンバイ【standby】

( 名 ) スル
指示があれば直ちに行動できる態勢をとること。待機。
航海・航空で出港・出発の用意。準備。
放送などで、準備。準備完了。また、事故が起きたときのために用意しておく、予備番組や出演者。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スタンバイの関連キーワードコンピューターサイエンスデジタルコンピューターニューロコンピューターウエアラブルコンピューターハイブリッドコンピューターミニコンピューターシングルチップコンピューターボードコンピューター無停止コンピューターディジタルコンピューター

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スタンバイの関連情報