コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

事切れる コトキレル

デジタル大辞泉の解説

こと‐き・れる【事切れる】

[動ラ下一][文]ことき・る[ラ下二]
息が絶える。死ぬ。「救急車が来たときにはすでに―・れていた」
事が終わる。落着する。
「疾(とく)してあはれ―・れよかし」〈平治・上〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こときれる【事切れる】

( 動下一 ) [文] ラ下二 ことき・る
生命が絶える。死ぬ。 「何か言い掛けて-・れた」
事が終わる。きまりがついて終わる。 「理非顕然たりといへども、権門を憚り-・れざるの由/御成敗式目追加」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

事切れるの関連キーワード切れる

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android