コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絶命 ゼツメイ

デジタル大辞泉の解説

ぜつ‐めい【絶命】

[名](スル)命が絶えること。死ぬこと。「最後まで病気と闘いながら絶命した」「絶体絶命

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜつめい【絶命】

( 名 ) スル
命が絶えること。死ぬこと。 「かけつけた時にはすでに-していた」 → 絶体絶命

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

絶命の関連キーワードトリスタンとイゾルデ(ワーグナーの楽劇)カスパール・ハウザーマイケル アプテッドデービッド クラースリサ アイルバッハーマイケル キートンマラトンの戦い無神論テロ事件メレアグロスメンチンスキうらみのすけ石橋山の戦い愛のコリーダ十字架の道行マラトンの戦原 あさ子ウリソーン松林廉之助速玉之男神物部守屋

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

絶命の関連情報