コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

厳か オゴソカ

デジタル大辞泉の解説

おごそか【厳か】

[形動][文][ナリ]重々しくいかめしいさま。礼儀正しく近寄りにくいさま。「厳かに式が進む」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おごそか【厳か】

( 形動 ) [文] ナリ 
いかめしく、近づきにくいさま。威儀正しく威厳があるさま。 「 -に儀式をとりおこなう」 「 -な雰囲気」
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

厳かの関連キーワードサティ:3つのジムノペディ/piano soloどら 銅羅 [gong英、tamサティ:3つのサラバンド/piano soloモロー(Gustave Moreau)アルノルフォ・ディ・カンビオインディアン強制移住法サンフェルミン祭パンアテナイア祭新潟・白根仏壇荒木又右衛門邪馬台国の都中務内侍日記八女福島仏壇エリニエス覚恵(2)ダーフィトさんさ時雨スカルド詩浦上 隆応よそよそ

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

厳かの関連情報