厳しい(読み)キビシイ

デジタル大辞泉「厳しい」の解説

きびし・い【厳しい/酷しい】

[形][文]きび・し[シク]
厳格で少しのゆるみも許さないさま。厳重である。「―・いしつけを受ける」「―・く取り締まる」「練習が―・い」
いいかげんな対処が許されないさま。困難が多くて、大変なさま。「生活が―・い」「前途は―・い」
自然現象などの程度が著しいさま。
傾斜が急である。けわしい。「―・い山容
㋑気象条件がなみはずれている。激しい。ひどい。「寒さが―・くなる」「残暑―・い折から」
物事の状態が緊張・緊迫しているさま。「―・い国際情勢」「表情を―・くして会見する」
すきまがなく密である。
「松―・しく生ひつづき」〈東関紀行
なみはずれているとしてあきれ、また、感心するさま。たいしたことだ。結構だ。→厳し
「鯛の浜焼に、たこの桜煮、これは―・いお持たせぢゃな」〈五大力
[補説]平安初期にはク活用。
[派生]きびしげ[形動]きびしさ[名]
[類語](1きつい厳格厳重厳酷厳正冷厳峻厳しゅんげん峻烈しゅんれつ苛酷かこくこく容赦ようしゃない仮借かしゃくない険しい鋭い激しいひどい手痛い手厳しい手ひどいこっぴどい辛辣しんらつびしっと手強いすさまじい猛烈強烈苛烈熾烈しれつ強い強力強大無敵最強力強い/(3強いきついどぎついひどい手ひどい激しいすごいものすごい手厳しい辛辣はなはだしい桁外れ桁違い並外れ格段著しいすさまじい猛烈痛烈強烈苛烈熾烈しれつ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android