威徳(読み)イトク

精選版 日本国語大辞典の解説

い‐とく ヰ‥【威徳】

〘名〙 おごそかでおかしがたい徳。人を自然に従わせる威厳と人徳。
※今昔(1120頃)一六「修行の験力・観音の威徳とぞ、見聞く人讚め貴びける」 〔管子‐兵法〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報