コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

厳粛 ゲンシュク

デジタル大辞泉の解説

げん‐しゅく【厳粛】

[形動][文][ナリ]
おごそかで、心が引き締まるさま。「厳粛な儀式」
まじめで、きびしいさま。真剣なさま。「選挙の結果を厳粛に受けとめる」
重大で動かしがたいさま。「死は厳粛な事実だ」
[派生]げんしゅくさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

げんしゅく【厳粛】

( 形動 ) [文] ナリ 
おごそかで、心が引き締まるさま。 「会場は-な雰囲気につつまれた」 「式は-にとりおこなわれた」
きびしくゆるがせにできないさま。 「 -な事実」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

厳粛の関連キーワードサンタ・マリア修道院[アルコバサ]ウッド(Grant Wood)石橋江戸神輿・神仏具デービッド シプラーマチャド・イ・ルイスサイラス・マーナー強吟・剛吟・ツヨ吟カバ(コショウ科)善き羊飼いの教会似付かわしいストイシズムトルバルセンエッセネ派エリティスリゴリズムリゴリストセリオーソストイック美しき魂ケンブル

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

厳粛の関連情報