焼山(秋田)(読み)やけやま

百科事典マイペディア「焼山(秋田)」の解説

焼山(秋田)【やけやま】

秋田県花輪盆地の南にある複式火山。標高1366m。熊沢山とも呼ばれる。安山岩からなり,外輪山南北にやや長い楕円形を示し,中央火口丘鬼ヶ城がある。火口原湖の湯沼付近には盛んに火山ガスを噴出する硫気孔があり,気象庁常時観測する活火山となっている。山麓には玉川温泉など多くの温泉がある。十和田八幡平国立公園に属している。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android