コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真っ先 マッサキ

デジタル大辞泉の解説

まっ‐さき【真っ先】

[名・形動]いちばん初めであること。また、そのさま。「真っ先に駆けつける」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

まっさき【真っ先】

〔「まさき(真先)」の転〕
一番はじめ。最初。先頭。 「 -に仕上げる」 「 -に駆けつける」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

真っ先の関連キーワードジャクソン(Michael Jackson)馮雲山(ふううんざん)空中早期警戒管制機反ファシズム運動カラスザンショウ膠原病の皮膚症状削減対策と適応ポーランド文学ドイツ観念論U. ノビレ論語/名言集具志堅 宗精トップを切る一端駆ける大谷探検隊ヒメグモ大江公朝一端立つ一端駆けいの一番

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

真っ先の関連情報