コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一次 イチジ

デジタル大辞泉の解説

いち‐じ【一次】

第1回。1番目。最初。「一次募集」「第一次越冬隊」
いちばん大切であること。根本的な事柄。「一次史料」
数学で、式・関数などの未知数の最高次数が1であること。「一次方程式」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いちじ【一次】

何回・何段階かに分けて行われることについて、第一回。一番目。 「 -試験」 「 -変電所」 「第-段階」
ある事物・現象が、根本的・原初的であること。 「 -史料」
〘数〙 整式で、ある変数に関して2乗またはそれ以上の項を含まないこと。 「 -方程式」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一次の関連キーワード二次保健医療圏と二次救急第二次超過額再保険契約ホィッディントンの法則プライマリーキャッシュ第一次超過額再保険特約プライマリーグループレベル1キャッシュ大学入試センタープライマリーケアルクランシェ電池フェルミの黄金則クレーマーの規則一次プロバイダーL1キャッシュベテランズデー連立一次方程式二次エネルギー一次産品問題固有ベクトル一次反応様式

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一次の関連情報