コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

老化[ゴム] ろうか[ゴム]aging

翻訳|aging

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

老化[ゴム]
ろうか[ゴム]
aging

原料ゴムまたはゴム製品が貯蔵中や使用中に主として化学的変化を受け,物理的性質が低下し,ひび割れしたり,ときには軟化してべとべとになったりする現象をいう。主原因は空気中の酸素によるゴムの酸化に伴うゴム分子の切断である。紫外線または高温はこの現象を助長する。オゾンによってもゴムは亀裂を生じるが,この場合はオゾン亀裂といっている。原料ゴムの種類により老化性に差異がある。老化を防ぐため,ゴム製品には老化防止剤が加えられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone