レッドゾーン(土砂災害特別警戒区域)とイエローゾーン(土砂災害警戒区域)

  • とイエローゾーン
  • レッドゾーン
  • 土砂災害特別警戒区域
  • 土砂災害警戒区域

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

土砂災害防止法に基づき、崖崩れ土石流地すべりといった土砂災害の恐れがある区域のこと。都道府県知事が指定できる。警戒区域に指定されると、市町村には災害情報の伝え方など警戒避難体制の整備が義務づけられる。特別警戒区域になると住宅開発が規制され、特に危険場所については知事が建物の所有者に移転勧告もできる。

(2018-07-07 朝日新聞 朝刊 北九・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android