事理(読み)じり

大辞林 第三版の解説

じり【事理】

物事の道理。すじみち。 「 -をわきまえる」
〘仏〙 事と理、すなわち現象界の事物・事象と、その背後にある絶対の真理。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報