基礎[構造物](読み)きそ[こうぞうぶつ](英語表記)foundation

翻訳|foundation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「基礎[構造物]」の解説

基礎[構造物]
きそ[こうぞうぶつ]
foundation

建築物,橋などの構築にあたり,上部構造の荷重地盤に伝えるとともに,沈下振動などを許容限度以下に押えるため,上部構造の底部に設ける構造部分の総称基礎スラブとその下の地業とで構成される。基礎には,地盤表面に割ぐり石などを敷き並べ,突き固めた地業 (コンクリートを敷いて代用する場合もある) の上に基礎スラブを設ける形式の直接基礎と,スラブ下に,深礎,ケーソンなどの地業を設けて構造物荷重を地中深く伝える形式の杭基礎,深礎,ケーソン基礎がある。直接基礎の場合はさらに,構造物の底部全面を基礎とするベタ基礎,底部の一部を布状 (あるいは帯状) の基礎とする布基礎,底部の要所を基礎とする独立基礎などに細分される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android