コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

基礎[構造物] きそ[こうぞうぶつ]foundation

翻訳|foundation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

基礎[構造物]
きそ[こうぞうぶつ]
foundation

建築物,橋などの構築にあたり,上部構造の荷重を地盤に伝えるとともに,沈下,振動などを許容限度以下に押えるため,上部構造の底部に設ける構造部分の総称。基礎スラブとその下の地業とで構成される。基礎には,地盤表面に割ぐり石などを敷き並べ,突き固めた地業 (コンクリートを敷いて代用する場合もある) の上に基礎スラブを設ける形式の直接基礎と,スラブ下に杭,深礎,ケーソンなどの地業を設けて構造物荷重を地中深く伝える形式の杭基礎,深礎,ケーソン基礎がある。直接基礎の場合はさらに,構造物の底部全面を基礎とするベタ基礎,底部の一部を布状 (あるいは帯状) の基礎とする布基礎,底部の要所を基礎とする独立基礎などに細分される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android