コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩っぱい ショッパイ

デジタル大辞泉の解説

しょっぱ・い【塩っぱい】

[形]
塩味が濃い。塩辛い。「―・い漬物」
勘定高い。けちである。「―・いおやじ」
困惑や嫌悪で顔をしかめるさま。「―・い顔をする」
声がしわがれている。声がかれ、かすれている。「―・い声を張り上げる」
見劣りがする。つまらない出来である。もとは相撲で弱いことをいった語。「―・い試合」「―・い仕上がり」
[派生]しょっぱさ[名]

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しょっぱい【塩っぱい】

( 形 )
〔「しおはゆい」の転という〕
塩気が強い。しおからい。 「 - ・い味噌汁」
けちだ。勘定高い。 「 - ・い奴だ」
不愉快な表情である。顔をしかめるさま。 「 - ・い顔つき」
声がしわがれている。 「 - ・い声」
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

塩っぱいの関連キーワード野添憲治見劣り派生

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

塩っぱいの関連情報