(読み)シ

デジタル大辞泉の解説

し【支】[漢字項目]

[音](呉)(漢) [訓]ささえる つかえる
学習漢字]5年
枝分かれする。枝分かれしたもの。「支局支線支店支部支流気管支
分かれてばらばらになる。「支離滅裂
分けて出す。「支給支出支弁収支
物事をはかる。「支度(したく)支配
ささえる。「支援支持支柱支点
つかえる。さしさわり。「支障
十二支。「干支(かんし)
「支那(しな)」の略。「日支
[名のり]なか・もろ・ゆた
[難読]干支(えと)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

支の関連情報