コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

焼山(新潟) やけやま

1件 の用語解説(焼山(新潟)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

焼山(新潟)【やけやま】

新潟県南西部,富士火山帯の北端にそびえる成層火山。標高2400m。妙高火山群に属する活火山で,新第三紀層を基盤とする安山岩からなる。火口の北側は破壊され,北斜面には泥流堆積物による賽河原(さいのかわら)の平たん地が形成されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

焼山(新潟)の関連キーワード鹿角秋田八幡平スキー場玉川[温泉]秋田県北秋田市川井秋田県北秋田市綴子秋田県鹿角市八幡平秋田県北秋田市八幡岱新田秋田県北秋田市脇神後生掛[温泉]蒸ノ湯[温泉]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone