コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

会心 カイシン

デジタル大辞泉の解説

かい‐しん〔クワイ‐〕【会心】

心にかなうこと。期待どおりにいって満足すること。「会心の笑みを浮かべる」
納得すること。会得すること。
「以上の道理を―して爰に人に就て云わんに」〈福沢福翁百話

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かいしん【会心】

( 名 ) スル
心から満足に思うこと。心にかなうこと。 「 -の作」
納得すること。理解すること。 「自身の高尚霊妙なるを-して上々進歩する/福翁百余話 諭吉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

会心の関連キーワードフィニアス(Jr.) ニューボーンフロイド・ヘンリー オールポートロジャー・ウィリアム ブラウンポール ラザースフェルトマウリス アルプヴァクスリチャード センターズ我等の生涯の最良の年guts poseエーリッヒ フロム勧善懲悪覗機関新歌舞伎十八番M. アージル佐々木 岩次郎或る夜の出来事G. ル・ボン島田一男(2)チェッリーニキャントリル社会心理学個人心理学

会心の関連情報