コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

又候 マタゾロ

デジタル大辞泉の解説

また‐ぞろ【又候】

[副]《副詞「また」に「そうろう」が付いた「またぞうろう」の音変化》同じようなことがもう一度繰り返されるさま。あきれた気持ちや一種のおかしみを込めていう。またしても。またもや。「又候遊びの虫が騒ぎだす」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

またぞろ【又候】

( 副 )
〔「またそうろう」の転〕
またまた。またしても。好ましくない物事に用いる。 「 -お説教が始まった」 「行李トランクを開けるか開けない中、-海外へ行かうなぞとは/あめりか物語 荷風

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報