(読み)シバ

デジタル大辞泉の解説

しば【×屡】

[語素]動詞の上に付いて、動作・作用が何度も繰り返し行われる意を表す。しきりに。たびたび。多く「しばたたく」「しば立つ」「しば鳴く」「しば見る」などの形で用いる。
「清き川原に千鳥―鳴く」〈・九二五〉

しば‐しば【×屡/×屡々】

[副]同じ事が何度も重なって行われるさま。たびたび。「この種の事件は―起こる」
度度(たびたび)用法

る【屡】[漢字項目]

[音]ル(呉)(漢) []しばしば
度重なるさま。しばしば。「屡次屡述

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

リベルランド自由共和国

ヨーロッパ南東部のセルビアとクロアチアの国境に位置する、国土7平方キロメートルのミクロ国家。個人と経済の自由を信条として、チェコの経済学者ビト・イェドリチカを中心に2015年より建国が進められてきた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android