コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

末期的 マッキテキ

デジタル大辞泉の解説

まっき‐てき【末期的】

[形動]終末・滅亡直前のように、救いがたく悪いさま。「末期的様相を呈する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

まっきてき【末期的】

( 形動 )
物事が終わりに近づいているさま。すっかり悪くなって救いがたいさま。 「 -症状」 「 -な様相を呈する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

末期的の関連キーワードラムセス11世バンダル王国IgA腎症横浜(市)文化大革命歯槽膿漏北村透谷平穏死ブロア松意脳梁

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

末期的の関連情報