コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストップ stop

翻訳|stop

デジタル大辞泉の解説

ストップ(stop)

[名](スル)
動きが止まること。動きを止めること。停止。「事故で列車がストップした」「融資をストップする」
信号などによる「止まれ」の合図。停止信号。
オルガンなどの音栓。
停留所。「バスストップ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ストップ

音楽用語。(1)オルガンのパイプやハープシコードの弦で,同じ音色の一群。また,これを演奏者が任意に選択するための,手または足で操作する装置。音栓(せん),レジスターともいう。
→関連項目オルガンハープシコード

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

ストップ

ロールプレイングゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズで使用される呪文。敵の時間を止め行動不能にする。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ストップ【stop】

パイプ・オルガンやハープシコードなどにおいては,特定の音色や音高音列をいくつか用意しておき,スイッチの操作で鍵盤とそれらの音列とを任意に結合させ,種々の音効果を得ている。このスイッチのことをストップ(音栓)と称している。前後に引いたり押したりするもの,上下に動かすもの,ペダル式のものなどがある。また,それらの音列自体をストップと呼ぶこともある。ストップの操作で音を配合することをレジストレーションregistrationというので,ストップのことをレジスターregisterということもある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ストップ【stop】

( 名 ) スル
とまること。とめること。やめること。 「雪で電車が-する」 「作業の-を命じる」
「とまれ」の信号。 ↔ ゴー
オルガンなどの音栓。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ストップ

音栓」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のストップの言及

【音声学】より


[おもな子音]
 以下におもな子音について記述する。(1)閉鎖音stop(図2参照) (a)無声両唇閉鎖音[p]は日本語〈パ〉の子音。有声両唇閉鎖音[b]は日本語〈バ〉の子音。…

【オルガン】より

…使用目的,設置空間の大小によりさまざまな規模のものがあるが,大別すると,運搬可能なものと建築物の中に固定されたものに分けられる。前者にはひざにのせて片手で演奏するポルタティフPortativ,箱形ポジティフPositiv,リード・ストップのみのレガールRegalがあり,後者には1段鍵盤,数個のストップの小オルガンから,2~5段鍵盤,十数個から100ストップ以上の大オルガンまであり,その多くは両足で奏する足鍵盤(ペダル)を有する。以上を総称してパイプ・オルガンという。…

※「ストップ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ストップの関連キーワードワンストップサービス/ワンストップショップコンティンジェンシープランワンストップ・ショッピングバスケットボールシューズアイドリングストップ機能ワンストップ行政サービスロールプレイングゲームクレーアニメーションストップモーション人形アニメーションモーションブラー止め相場・止相場スタートビットリーブオーダーストップワードデータビットエコドライブクロノグラフセバスチアンペイ・ポーズ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ストップの関連情報