コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バラ(薔薇) バラRosa; rose

3件 の用語解説(バラ(薔薇)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バラ(薔薇)
バラ
Rosa; rose

バラ科バラ属の植物の総称。主として北半球に分布し,約 200種が知られる。香りのある美花をつけるものが多いので古くから観賞用として栽培され,品種改良により多数の園芸品種がつくられている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

バラ(薔薇)【バラ】

バラ科バラ属の植物の総称で,野生種は約200種,北半球各地に分布し,日本にもノイバラテリハノイバラタカネバラサンショウバラハマナスなど十数種が野生している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

バラ【バラ(薔薇) rose】

美しい花をつけ,また香料の原料ともなるバラは,バラ科バラ属Rosaの落葉または常緑の低木やつる性植物から育成されたもので,多数の観賞用園芸品種を含む(イラスト,イラスト,イラスト)。この属は約200種の野生種が知られる。茎葉にはとげが多く,互生する葉は通常,奇数羽状複葉,まれに単葉になり,托葉がある。花は茎頂に単生か散房状につき,花弁は5枚,園芸品種では重弁化するものが多い。おしべ,めしべともに多数。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone