コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

あくどい あくどい

大辞林 第三版の解説

あくどい

( 形 ) [文] ク あくど・し
〔「あく」は灰汁あくの意、「どい」は接尾語。あくが強い、の意〕
色などがくどくて、いやな感じだ。どぎつい。 「立て看板の-・い絵」 「 - ・い化粧」
やり方が度を超していて、たちが悪い。 「 - ・い手口」 「 - ・い広告」
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

あくどいの関連情報