文帝(魏)(読み)ぶんてい

旺文社世界史事典 三訂版の解説

文帝(魏)
ぶんてい

187〜226
魏の初代皇帝(在位220〜226)
魏の創始者曹操の子で,名は丕 (ひ) 。史上初めて禅譲により帝位について洛陽に都し,国を魏と号す。文人風格をもち文学を奨励。九品中正を始める。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android