コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柏原[市] かしわら

2件 の用語解説(柏原[市]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

柏原[市]【かしわら】

大阪府中東部の市。1958年市制。大和川大阪平野に出る渓口に中心市街があり,古来大阪と大和を結ぶ交通要地,大和川舟運の終着地として繁栄。在来の染色・晒(さらし)工業のほか,ベアリングなどの機械部品・化学・パルプ工業家内工業ボタン製造が行われる
→関連項目大阪教育大学

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

かしわら【柏原[市]】

大阪府南東部の市。1958年市制。人口8万0303(1995)。生駒山地南部の,大和川が河内平野流れ出る谷口に発達した。古くから河内と大和を結ぶ長尾街道奈良街道が通る交通の要地で,高井田横穴古墳群(史)や玉手山古墳群,河内国分寺跡,同国分尼寺跡などがある。大和川はかつて生駒山地を越えてからは北流していたが,1704年(宝永1)付替え工事が完成して以後西に直進して大阪湾へ注いでいる。付替え工事後,旧大和川の河床や新田には綿花やナタネなどが栽培され,明治期にはこれと関連した紡績や搾油工場,小規模な木綿のさらし・染色工場が立地するようになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

柏原[市]の関連キーワード寝屋川吉川泉大津伊丹大阪狭山河内長野岸和田泉南富田林阪南

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone