毒毒しい(読み)ドクドクシイ

デジタル大辞泉の解説

どくどく‐し・い【毒毒しい】

[形][文]どくどく・し[シク]
いかにも毒が含まれているようである。「見るからに―・いキノコ」
強い悪意が感じられて、いかにも憎らしい。にくにくしい。「―・い捨てぜりふ」
色などが、どぎつい。「―・い口紅」
[派生]どくどくしげ[形動]どくどくしさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どくどくしい【毒毒しい】

( 形 ) [文] シク どくどく・し
いかにも毒があるような感じだ。 「 - ・い色のきのこ」
派手でけばけばしい。どぎつい。 「 - ・い化粧」 「 - ・い色彩」
いかにも悪意を含んでいるようすだ。にくにくしい。 「 - ・い言葉」
[派生] -げ ( 形動 ) -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android