コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太田[町] おおた

2件 の用語解説(太田[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

太田[町]【おおた】

秋田県中東部,仙北郡の旧町。西部は横手盆地の一部で,田沢疎水事業により水田化が進み米を多産,野菜,花卉(かき)の栽培も行う。2005年3月大曲市,仙北郡神岡町,西仙北町,中仙町,協和町,仙北町,南外村と合併し市制,大仙市となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

おおた【太田[町]】

秋田県東部,仙北郡の町。人口8153(1995)。横手盆地北東部に位置する。町の東部は真昼山地,西部は雄物川支流の斉内川,川口川などの複合扇状地からなり,町域の6割を山林が占める。扇状地は水利に恵まれなかったが,近世以降積極的な開発が進められ,仙北の米どころとして水田が広がっている。第2次世界大戦後は国営田沢疎水,第2田沢疎水により開田が進み,1958年からは全国に先がけて村営圃場整備事業も進められ,農家1戸当りの平均耕地面積1.98ha(1990)は県内では大潟村に次ぐ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone