平田[市](読み)ひらた

百科事典マイペディアの解説

平田[市]【ひらた】

島根県北東部,島根半島西部を占める旧市。1955年市制。斐伊(ひい)川左岸にある中心市街は松江・出雲両市,大社町(現・出雲市)を結ぶ一畑電車が通じ,藩政時代雲州木綿の市が立ち,大集散地であった。近年はノリ,シジミ,アワビ養殖が行われ,輸送用機器,鉄鋼,電気機械などの工業が立地。富有柿を特産。鰐淵(がくえん)寺一畑薬師がある。2005年3月簸川郡佐田町,多伎町,湖陵町,大社町と出雲市へ編入。142.05km2。2万9394人(2003)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ひらた【平田[市]】

島根県北部,島根半島の基部にある市。1955年市制。人口2万9707(1995)。北は日本海,南東は宍道(しんじ)湖,南は斐伊(ひい)川に臨む。かつては宍道湖を走る松江からの船の便があったが,現在は松江市から宍道湖北岸沿いに出雲市,大社町に至る一畑(いちばた)電鉄が通る。平野部は水害常襲地で,宅地は盛土で高くしている。出雲平野の綿作を背景に近世には市場町として木綿が取引され,18世紀後半には大坂市場で好評を得た。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android