コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ばん

盆栽用語集の解説

雑木、特にもみじやぶな、姫しゃらなど根張りを見所とする樹種において、上根が癒着してひとかたまりになった状態を盤と言い、その根を盤根と呼ぶ。

出典 (株)近代出版盆栽用語集について 情報

デジタル大辞泉の解説

ばん【盤】

表面の平らな台。特に、碁盤や将棋盤などのこと。「に駒を並べる」
レコード盤。音盤。「古いなので音がよくない」「シングル
食物を盛る平たい円形の器。皿。鉢。
「御台や―などまで、手づからのごはせ給ふ」〈大鏡・師尹〉
食器などをのせる台。
「―据ゑて、酒飲みなどす」〈宇津保・吹上上〉

ばん【盤】[漢字項目]

常用漢字] [音]バン(呉)
大きな平たい器。大きな皿。「盤台水盤銅盤杯盤
皿状のもの。「円盤音盤胎盤羅針盤
大きな平たい岩。「岩盤落盤
支えとなる堅い土台。「基盤地盤
物をのせる平らな台。「盤上盤面碁盤鍵盤(けんばん)旋盤配電盤
勝負の一局面。「終盤序盤中盤
曲がりくねる。「盤根錯節
わだかまる。「盤踞(ばんきょ)
[補説]3は「」、8は「」と通用する。
[名のり]まる・やす
[難読]算盤(そろばん)珠盤(そろばん)十露盤(そろばん)盤陀(はんだ)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ばん【盤】

碁・将棋などをするための台。 「将棋の-」
レコード盤。音盤。録音盤。 「 LP -」 「名-」
食物をのせる器。さら。はち。 「御-捧げて参る/宇治拾遺 7
食器などをのせる台。 「はてのご-とりたる蔵人参りて/枕草子 23
中国古代の、洗面器状をした手洗い用の器。殷いん周時代の青銅製の祭器がよく知られる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のの言及

【本】より

…本は書物,図書とも呼ばれ,最も歴史が長い情報伝達の媒体である。形態的には,自然のままの(たとえば木の葉や竹),または加工した物質的材料(たとえば羊の皮,紙)を選び,その上へ文字や図を筆写または印刷したものを有機的に配列し,保存・運搬に適するよう,その材料の性質が要求する方法でひとまとめにしたものをいう。内容的には,思想または感情の伝達を目的とするもののすべてが含まれる。ユネスコが1964年,加盟国に対し行った〈本及び定期刊行物統計の統一化に関する勧告〉によれば,〈本とは表紙を除き,少なくとも49ページの不定期刊行物であって,その国で出版されかつ一般的に入手できるもの。…

【皿】より

…他の食器などをのせる台としても用いられる。中国では比較的大きく深い皿を盤,小皿は碟と呼び,日本でも古くは〈さら(佐良,沙羅)〉と呼んで〈盤〉の字をあてており,のち〈皿〉の字も用いるようになった。今日,〈皿〉と書く場合はおもに陶磁器を指し,木製品や金属製品に対しては〈盤〉も使われる。…

【青銅器】より

…この香草の香りのついた酒は祖先の霊にささげ,また高貴な賓客に供するもので,霊力にあふれた貴重な酒であった。この酒はまた身体の清めにも使われ,手にかけるときには下で受ける平たい容器(盤(ばん))が使われた。祭祀饗宴の際に参加者たちが飲む普通の穀物の醸造酒を入れておく容器としては,口のすぼんだ大型のつぼ(罍(らい)),中型のつぼ(壺(こ))がある。…

【本】より

…本は書物,図書とも呼ばれ,最も歴史が長い情報伝達の媒体である。形態的には,自然のままの(たとえば木の葉や竹),または加工した物質的材料(たとえば羊の皮,紙)を選び,その上へ文字や図を筆写または印刷したものを有機的に配列し,保存・運搬に適するよう,その材料の性質が要求する方法でひとまとめにしたものをいう。内容的には,思想または感情の伝達を目的とするもののすべてが含まれる。ユネスコが1964年,加盟国に対し行った〈本及び定期刊行物統計の統一化に関する勧告〉によれば,〈本とは表紙を除き,少なくとも49ページの不定期刊行物であって,その国で出版されかつ一般的に入手できるもの。…

※「盤」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

盤の関連キーワード八光オートメーション歯切り盤・歯切盤ホッビングマシンスイッチボード上盤[断層]グラインダー東和電機工業円筒研削盤工具研削盤ファコリスレコード盤金切りのことぎ上げ盤機械仕上げ中ぐり盤日東工業風水羅盤歯切り盤貫入岩体バソリス

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

盤の関連情報