コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長浜[町] ながはま

2件 の用語解説(長浜[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

長浜[町]【ながはま】

愛媛県西部,喜多郡の旧町。伊予灘に面し,肱(ひじ)川の河口一帯を占める。主集落長浜は大洲藩の船奉行所,河口番所のあった港町で,予讃線開通後は木材,鉱石などの積出港として発展。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ながはま【長浜[町]】

愛媛県西部,喜多郡の町。人口1万0180(1995)。伊予灘に柱ぐ肱(ひじ)川の河口部に位置し,海岸は断層崖が迫り低地に乏しい。肱川流域は霧が多く,河口近くでは春秋に〈アラシ〉〈アラセ〉とよぶ寒冷多湿の風が伊予灘に向かって吹く。河口にある長浜は港町で,近世,大洲藩は船奉行所,河口番所などを置いていた。いかだで下ろした肱川流域の木材は長浜から各地に積み出された。長浜の北方14km,伊予灘に浮かぶ青島は周囲4kmの小島で,大洲藩の馬の放牧場であった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

長浜[町]の関連キーワード有田伊予愛媛大洲西予武雄三豊八幡浜中山川小田の郷せせらぎ

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone