コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

こうこう コウコウ

デジタル大辞泉の解説

こう‐こう

[副]
キツネの鳴き声を表す語。こんこん。
「狐々と呼びければ、―と鳴きて」〈今昔・二七・四〇〉
鶏の鳴き声を表す語。
「鶏の蹴合ふまねをせい。…―こう、こきゃあ、―」〈虎寛狂・二人大名

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうこう

( 副 )
狐や鶏の鳴き声を表す語。 「狐狐と呼びければ、-と鳴きて出できたりにけり/今昔 27

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

こうこうの関連キーワード園田天光光貝香・甲香口腔外科軽しめる音声器官新口動物松漠紀聞斯く斯く高炭素鋼惟良高尚清沢満之御香香滕王閣照渡る口むろ口腔癌耳下腺マウス華興会上顎音

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

こうこうの関連情報